健康な毛髪を育毛剤で育てる努力【薄毛に悩む女性が急増中】

男の人と女の人

抜け毛を治療するには

ハートを持つ看護師

その治療法とは

AGAは皮膚科、内科、形成外科のある病院ならどこでも治療することが可能です。しかし、中にはAGAの治療を行っていないところもあるので、先に確認しておくことが大事です。治療は、抜け毛を抑制する効果のあるプロペシアの投薬が基本となります。また、状態によって発毛を促進する塗り薬のミノキシジルが処方されたりする場合もあります。プロペシアは、AGAを改善する効果がありますが、その作用には個人差があります。服薬だけではなく、しっかりした治療を望む場合にはAGAの専門病院を選ぶことがおすすめです。専門病院は、AGAの様々な治療法を備えており独自の方法も持っているところがたくさんあります。それに、髪についての様々な悩みをカウンセリングで解決してくれます。

治療費とは

AGA専門の病院では、育毛セラピーを治療の一環として行っているところもあります。これは、プロペシアやミノキシジルを直接頭皮に注入する治療です。薬を毛根に直接入れることで、有効成分が頭皮全体に行き渡り効果も高くなります。この治療法による効果は、個人差もありますが早い人で3ヶ月経った頃から毛髪に変化が見られます。治療期間は、AGAの進行状態により違ってきます。AGAの治療の費用も気になりますが、自由診療になるので保険はききません。そのため、病院によっても治療費は異なってきます。AGAの治療費は、専門病院の方が高くなる傾向にあります。しかし、一般の病院より発毛効果も高いのも事実で、確実に治したいのなら専門病院がおすすめです。